一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

.
長女が幼稚園に行くようになって、マスクを使うことが増えました。

風邪の予防以外にも、本人がちょっと風邪気味な時、他のお友達にうつさないためにも使ったりします。
結構使用頻度が高いので、サイズアップにより着られなくなった次女の下着で作ってみました。

揃えた材料は…

 ・子供の下着
 ・ガーゼハンカチ
 ・ゴミ箱行きとなった大人のマスク
 ・リボンテープ
        以上です。


大人のマスクはなんで使うかというと、このゴムをチョッキンして使います。
うちでよく使うのは上の↑使い捨てマスク。100均で何十枚も入ったお得なやつです。使い捨てなので、ガーゼのひだがすぐにとれちゃうんですが、そのまま捨てずにこのゴムだけ取っておきます。


それからリボンテープ。これも今は100均で可愛いものがたくさん売っています。
ワンポイントに使いますが、つけるかどうかはお好みで。

簡単な作り方は…
1.本体となる子供の下着→9cm×22cmに裁断。
  ガーゼ→6,5cm×10cmに裁断します。(裁断サイズは1cmの縫い代込みです)

*リボンテープや飾りをつける場合はここで縫いつけておきます。

※出来上がり寸法は7×10cmです。
*いつも目分量だったので、完成したものから算出しました。なのであくまでも目安にして下さい^_^;。
7cm×10cmに切り取った紙をお子様に当てて、少し大きくしたり小さくしたりと、調節するといいと思います。


2.下↓の図のようにガーゼを置き、本体布の上下の縫い代を折って0,8cm幅くらいでミシンで縫います。

3.右端の位置で半分にたたみ(外表)、左端の縫い代を中に折りこんで端から1cmをミシン、半分に折ったところ(右端)も端から1cmをミシンで縫います。

 …って言うとなんだかややこしいですが、半分に折って両脇をミシンで縫いとめるだけです。

4.左右それぞれに20cmのゴムを通せば完成です。
※大人用マスクのゴムを使う場合、長さが足りないことがあります。その場合、ゴムを輪っかにはせず両端を本体にはさんでミシンで縫いとめると使えます。


間にはさむガーゼは二重にしたり、取り外し可能にしたりとお好みで調節して下さい。

  • -
  • 11:13
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Selected Entry

Archive

Comment

Link

Mobile

qrcode

Other

Recommend

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR